過去の台風と比較してみる



oo         ooooo
         ※ ※ ※ 人気ブログランキング 応援よろしくお願いします ※ ※ ※    






今回の24号台風の動きを見てみる。

太平洋で発生し、九州西の海を北上し、東に進路を変えて下関沖から、山陰に抜けるコース。

父が一番危ないコースと言っていたコースだ。










9年前にうちの屋根瓦を吹き飛ばした台風もこのコースだった。

以下ウィキペディアから
平成16年台風第18号(へいせい16ねんたいふうだい18ごう、アジア名:ソングダー〔Songda、命名国:ベトナム、意味:北西ベトナムにある川の名前〕)は、2004年(平成16年)8月に発生し、日本に大きな被害を与えた台風である。後に、激甚災害に指定された。


2004年8月28日にマーシャル諸島付近で発生し、発達しながら西に進み31日には中心付近の最大風速が45m/sと「非常に強い」台風となった。その後も勢力を保ったまま、当初は中国大陸に進むと予想されていたが、太平洋高気圧の衰退により進路を北西に変えて、9月5日に沖縄本島を通過した。名護市では、最低海面気圧924.4hPaを記録した。6日の台風情報では1991年の台風19号に匹敵する勢力で九州北部地方に上陸する進路が極めて濃厚となっており、マスコミもニュース番組で大々的に報道した。その後、勢力は少し衰え「強い」台風となったものの、東シナ海で進路を北から北東に変え、7日9時半頃、長崎県長崎市付近に中心気圧945hPa(ヘクトパスカル)、中心付近の最大風速40m/sの「大型で強い勢力」で上陸。その後台風は、佐賀県、福岡県、山口県へと進み、13時には日本海に出て、速いスピードで移動・北上した。その翌日の8日には東北地方や北海道地方に接近、北海道付近で温帯低気圧になる直前に台風が再発達し、中心気圧が下がり、暴風域が広がる。その後、温帯低気圧となる。また、進路は平成3年台風第19号に酷似しており、北海道に再発達して近づき、大きな被害を出した点は1954年の洞爺丸台風との類似が指摘される。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%B9%B3%E6%88%9016%E5%B9%B4%E5%8F%B0%E9%A2%A8%E7%AC%AC18%E5%8F%B7






このコース今回と似ています。



今回は上陸はしない様です。

安心できる材料かも。






自分がまだ東京に勤務する頃、長期間停電した伝説の台風。


平成3年台風第19号(へいせい3ねんたいふうだい19ごう、国際名:ミレーレ〔Mireille〕)は、1991年(平成3年)9月に発生し、日本列島に甚大な被害を与えた台風である。東北地方では「りんご台風」の別名でも呼ばれている

1991年9月16日にマーシャル諸島の西海上で発生し、9月23日にはフィリピンの東海上で中心気圧925hPa、最大風速50m/s(100knot)の大型で非常に強い台風となった。9月26日に宮古島の東海上で北東方向に進路を変え、9月27日に長崎県佐世保市付近に上陸し、山口県をかすめたあと日本海上をオーバースピードで進み、翌日朝に北海道に再上陸した。台風は北海道に上陸後、オホーツク海へ進み、同日15時に温帯低気圧へと性質を変えて、日本から遠ざかった。また、

この台風は、福岡市や札幌市のほぼ真上を通過した。


九州上陸時の中心気圧940hPaは、昭和46年台風第23号以来約20年ぶりで、1951年の統計開始以後では史上5番目に低い(2005年現在)。北海道再上陸時の中心気圧は955hPaであった。さらに、台風が勢力を保っていた上、日本海を速い速度で北上する最悪な進路を取ったため、各地で暴風が吹き荒れた。阿蘇山で最大瞬間風速60.9m/s、広島市で58.9m/s、輪島市で57.3m/s、青森市で53.9m/sを記録するなど、最大瞬間風速は26箇所、最大風速は12箇所で観測記録を更新した[2]。非公式ながら、鹿児島県下甑島の航空自衛隊ヘリ基地の観測で、27日の13時過ぎに最大瞬間風速88m/sを記録した[3]。日本全土に被害を及ぼし、死者62名、負傷者1,261名が出た。

保険支払額は、史上最高の5,679億円に達した[4]。

なお、国際名Mireille(ミレーレ)はこの台風限りで使用中止となり、Melissa(メリッサ)という国際名に変更された。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%B9%B3%E6%88%903%E5%B9%B4%E5%8F%B0%E9%A2%A8%E7%AC%AC19%E5%8F%B7








こっちは、かすめたようです。








台風情報2013年10月8日 17時50分現在
台風24号は五島市の西北西約80kmを北北東に移動中
速さ   30km/h
中心気圧 970hPa
最大風速 中心付近で35m/s
これから明日朝にかけて弱まることを期待しながら、晩ご飯をいただきます。







拍手[1回]

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Comment:
Pass:
トラックバック
この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック