シャッターの修理 プロに修理してもらいました。



oo         ooooo
         ※ ※ ※ 人気ブログランキング 応援よろしくお願いします ※ ※ ※    





北風が強くなると、風圧のせいかモーターが止まってしまいます。

自分で何回か、油を指してみましたがお手上げ。

最近はひどい音とともに停止が目立つようになりました。











朝から三和シャッターのメンテの方が来てくれました。

かなりダメージが大きいようです。

チェックをしながら操作をすると・・・・




バネを連結するフラットバーが外れてしまいました。

あわや、崩壊寸前!!

さすがプロです。ボルトや溶接で復元。



 

ギヤに当たっていたスラットの端をサンダーでカット。





一番上のスラットが右に寄って、ギアに当たっていました。

このまま使っていたら、確実に壊れていたでしょう。

↓カットしたスラット









もう1箇所のシャッター

このシャッターはすスプリングが弱いのか、最後まで下がりません。

ケースを外して確認します。






ここが、バネの強さを調整する所です。

少しキツ目に調整してもらいました。






全体にシャッタオイルを差してもらいます。





これでスムーズに開閉出来るように成りました。



さて、請求書はいくらで来るのか?













拍手[2回]

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Comment:
Pass:
トラックバック
この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック