大きい板作り その2



oo         ooooo
         ※ ※ ※ 人気ブログランキング 応援よろしくお願いします ※ ※ ※    




先週に続き、矧ぎ合わせた板を加工します。

1周間でしっかり矧ぎ合わせが出来ました。

所定の寸法 400x900ミリにカットします。






上下に水切り用のアルミのコ型材を取り付けます。





ルーターを使って板を削ります。






こんな感じになります。

木は小口から水を吸い込むとすぐに腐ります。

そこで、小口にアルミのカバーを取り付けます。





なぜ、コの字型か?

それぞれの板が反らないように、固定の役目も期待しています。

 

仕上げは塗装をします。

その前に、目違いや、節の穴をパテ処理します。

昨日、ナフコで買ってきました。





大袋に入っています。

これは、使い方にコツが有ります。

決して、閉じてある部分を切って、

袋をオープンにしてはいけません。

 

下の端っこを、ちょっと切ります。






後は、絞り出して使います。

保存時は、この部分を縛っておきます。

こうすると乾燥しないので長期保存が出来ます。

何よりも、作業時に汚れません。





とりあえず、片面を塗って終了。

もう片面を塗ったら、サンダーを掛けて表面を平にします。







午前中の作業はこれで終了。














拍手[1回]

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Comment:
Pass:
トラックバック
この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック