アスパラガスの植え付け 



oo         ooooo
         ※ ※ ※ 人気ブログランキング 応援よろしくお願いします ※ ※ ※    





今日は朝からアスパラを植え付けます。

とは言っても、アスパラは畑には植えられません。

で、葡萄棚の下に、特設スペースを作ることにしました。


場所はここ。


ジャングルを開拓するよりは楽チンです。


雑草を刈って、スペースを確保します。





奥行き2.8m幅0.7mを確保する予定。

真ん中に溝を掘り,牛糞堆肥、油かすを元肥に入れておきます。





さて、ここで、DIYの時間です。


あまりにも雑草が生えてくるので、その対策です。


使わなくなった松の足場板をタイル状に切って並べます。





出来上がりはこれ。

足場板の幅が20cmなので、20cmX40cmの大きさに切って敷きます。

芋でなく、馬で並べます。


あっ、芋と、馬が分からない人はwikで調べて下さい(笑)

板と板の目地に砂を詰めます。






敷板と畑の間にはコンクリートのテストピースを並べます。

これで、花壇の砂が板に流れてきません。



アスパラの根を地面に埋めます。


説明書の通り、5センチ位覆土をかけます。


1年間は収穫せずに、株を張らせます。

再来年の楽しみですね。


少し狭いですが、都会暮らしと思えばいいかな。(笑)


水遣りして、作業終了。





並行して、先週芋掘りをした畑を鋤いて、マルチがけ。

奥さんが、ワケギの植え付け

大根と人参の種蒔きをしてくれました。







空いていた畦に、チシャの植え付け、春菊の種蒔き



 


着々と冬から春の準備が出来ています。


今年は、玉葱、豆類、チンゲンサイ、高菜 etc の植え付けが残っています。



里芋も掘らないとね。


ちょうど5時に作業終了


急いでシャワーを浴びて、ビールを一気飲み(笑)

日本シリーズの開始に間に合いました。


今日はホークスが勝手大満足。
























拍手[2回]

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Comment:
Pass:
トラックバック
この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック