凍える中、早朝から新幹線で箱根へ



oo         ooooo
         ※ ※ ※ 人気ブログランキング 応援よろしくお願いします ※ ※ ※    





今回の出張は、箱根にたどり着けるのか?

自宅を5時45分に出発。

新幹線は、7時5分発なので、通常ならかなりの余裕。

昨日からの寒波による凍結を心配して早く出ました。

自宅から、新山口の道中はほぼ問題なし。


駅前の駐車場から、歩道に出ると・・・

凍っています。





転けないように慎重に駅まで歩く。





新山口駅も雪が積もっています。






定刻通り出発。すると車内アナウンスが・・


「本日、定刻通りに出発しました。」

「この後、大阪~浜松間雪により徐行運転をしています。」

「名古屋到着は30分遅れ、新横浜、東京は1時間遅れで到着の予定です。」


まあ、悪天候だから仕方ない。

先方に連絡し遅れることを報告。



予定通り、彦根あたりは大雪です。

これじゃ、スピード出せないね。





名古屋で乗換。

30分遅れて到着。反対のホームにこだまが出発間近。

ギリギリ間に合うか?


なんと、こっちのドアが開く間際に出発してしまった。


おいおい、あと1分待ってろよ!!



次のこだまは20分後・・・


まあ、仕方ないか。


雪をどっさり載せた名古屋発のこだまに乗車。






浜松を過ぎた頃からは、天候も回復。


新富士通過時には富士山も綺麗に見えました。






車内から富士山を撮影。





1時間遅れて打ち合わせを開始。


なんだかんだで、9時過ぎまで打ち合わせ。


今回は強羅彩香に泊まる。






広い和室に一人。


布団の上げ下げもセルフサービスです。


今回も時間が遅かったので、ホテルの食事はなし。


コンビニ飯とビールで晩ごはん。





温泉に入って1日終了。















拍手[2回]

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Comment:
Pass:
トラックバック
この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック