体重体組成計が修理から戻ってきた



oo         ooooo
         ※ ※ ※ 人気ブログランキング 応援よろしくお願いします ※ ※ ※    




午前中に突然荷物が届きました。

オムロンから?



そういえば、先週の火曜日に修理に出したカラダスキャンです。


家内がオムロンに電話で交渉し、修理済みで帰ってきました。





修理報告書には、

表示欠け(液晶の欠け)のためBFA基板を交換致しました。

電源スイッチ接触不良のためスイッチを交換いたしました。

本体検査をしました。

と書いてあります。









スイッチを入れてみる


ん。なんだこれ?







説明書をもう一度読む。





お住まいの地域を設定する(重力補正)

本製品では体重を正確に測定するために重力加速度の影響を補正します。お住まいの地位を設定して下さい。
お住いの地域を正しく設定しないと、正確な測定が出来ません



ほお。加速度センサーが入っているのか。

最近はスマホにも入ってるし、簡単な仕組みなのでしょうか?

それにしても本当に重力加速度の影響があるのか不思議です。

何グラムくらい影響するのでしょう?



今度、理数科の姪っ子に聞いてみよう。

 



で、修理代は無料。送料も無料。


いよっ!太っ腹!!


オムロンさんに感謝!!



うちの奥さんはもしかして、すごいタフネゴシエーターなのか?




    MPU-6050 使用  3軸ジャイロスコープ・3軸加速度センサー モジュール













設定後、早速測定してみる。





体重 88.7kg いつの間にか増えている

体脂肪率 27.0% やや高い  





基礎代謝 1884Kcal 

BMI27.0 肥満(1度)






体年齢 57歳






うっ!! ショックだ。


でも、この前DSの脳トレで脳年齢を測ったら



80歳だった。


そのほうがショックです。

PTSDで、未だに脳トレを再開できない





ともあれ、年末年始は節制が大切ですね。




   40代からの節制は寿命を縮める EBMが教える、「我慢型医療」のウソ (朝日新書)






拍手[1回]

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Comment:
Pass:
トラックバック
この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック